問題解決研修(公務研修:市町村)

az.JPG

 

研修の概要

業種・業界:地方公務 (継続4年目)
研修の名称:基礎研修Ⅲ(問題解決能力等養成研修)
期間:1日(9時~17時)×3回
対象・人数:16名,24名,15名
目的・特徴:
 地方自治体を取り巻く現状を踏まえ、公務員としての役割や使命感を再確認し、業務や自己啓発に意欲的に取り組む姿勢を養う。
 グループでの演習を通して、コミュニケーション能力や問題解決能力の向上を図る。
 

カリキュラム

時間 内容
9:00~17:00
ステップ1.問題解決への基本的な考え方
  1.問題解決のステップと思考のスキル
  2.問題に接する態度
  3.問題解決への心構え
 
ステップ2.問題解決の6ステップ
  A3版1枚でまとめるトヨタ流問題解決(全体像把握)
 
ステップ3.問題把握
  1.3つのレベルの問題と問題の特定
  2.問題解決のフレームワーク
 【演習】今日のグループワークのテーマ・トピック選定
  3.ブレインストーミング法で、発想する
  4.KJ法で、情報を整理する
 【演習】問題を出し尽くし、整理する(BS+KJ)
 
ステップ4.問題とゴールを整理する
 【演習】問題を明確にして、ゴール・目標を設定する
 
ステップ5.解決策の決定
 【演習】なぜなぜ分析の作成と発表
  例:職場の整理整頓、窓口待ち時間、電話対応
 
ステップ6.解決策の評価と今後の計画
  1.評価(SEE)と定着のための今後の計画(PLAN)
  2.問題解決の視点
  3.問題解決会議のチェックリスト

この実績に関係するページ

 
ウェブ講座:「ロジカル・コミュニケーションスキル実践講座」(全6回)

株式会社ビジネスパブリッシングの『月刊 人事マネジメント』の連載記事です。弊社の研修プログラムのご検討材料や、事後学習ツールとし てご利用ください。2016年6月から12月までの連載記事です。

第1回 研修体系を考える ~組織が求める3つのスキル~

第2回 ロジカル・シンキング ~自分の頭で考える方法~

第3回 ロジカル・ライティング ~目的に即した内容で,一読で読めるように書く~

第4回 ロジカル・プレゼンテーション ~お客様のご要望に即した提案力~ 

第5回 ロジカル・ファシリテーション ~第一線のリーダーに求められる会議力~

第6回 ロジカル・ネゴシエーション ~折衝力・交渉力~

 

ウェブ講座:人事考課と目標による管理入門(全6回)

関西生産性本部の機関紙『KPCニュース』の連載記事です。とかく難しいと思われている人事考課制度ですが、どれだけ短い文章と図解で 人事考課を理解していただけるかに挑戦しました。

第1回 人事考課入門

第2回 人事考課ミニテスト

第3回 評価育成面接

第4回 コンピテンシーと育成

第5回 目標設定面接

6回 OJTとコーチング

 

BCLがご提供している公務研修一覧

お問い合わせフォームメールでお問い合わせ info@bzcom.jp03-5213-4987

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせフォーム
  • メールでお問い合わせ info@bzcom.jp
  • 03-5213-4987
  • 総合パンフレット(PDF)
  • 研修プログラムのカスタマイズ
  • 官公庁・地方自治体のお客様

講師派遣型研修プログラム

講師派遣型研修プログラム

業務内容にあわせた演習、ケーススタディで確実にスキルアップ。

官公庁・地方自治体向研修

官公庁・地方自治体向研修

官公庁・地方自治体の業務に直結した研修プログラムのご案内。

公開講座

公開講座

BCL講師陣が担当する各種公開講座のお知らせ。

研修実績

研修実績

過去の研修実績のご紹介。

研修ビデオ/CD-ROM制作

研修ビデオ/CD-ROM制作

オリジナル教材・プロモーション媒体を作成します。