職場の問題解決実践スキルアップ講座(拙著連動公開講座)

ploblem_book.jpg

研修の概要

業種・業界:日経ビジネスクール
研修の名称:職場の問題解決実践スキルアップ講座
対象・人数:公開講座
目的・特徴:
あなたの職場は、なぜ問題ばかり起こるのか?その原因は、次の4つです。

1.気づかない
2.孤軍奮闘して、周囲を巻き込めない
3.問題や原因が複雑で、手がつけられない
4.あきらめなければ解決するのに投げ出してしまう

まず、あなたや周囲は、問題だと思っているのに、問題に気がついていない人がいます。長年の問題は、少々不自由でも我慢でき、次第に気づかなくなります。最大の問題は、このように感覚が麻痺してしまうことです。

次に、問題であると感じ、自分の担当の問題は解決しても、それを周囲に広めたり、協力しあうことが面倒で進まない。みんなも行動すればよいにと思っても行動に移せないことです。

3番目は、問題には気づいていても、何から手をつけたらよいか、わからない…。対策がまとまらない。周囲に説明しても、他人事だと思っていることです。

最後は、解決行動の成果がすぐでないと、「無理だ」とあきらめてしまう。そして、できない理由や言い訳ばかりで、先に進めないことです。

この講座では、職場の問題に気づくところから、本質的な問題(イシュー)の発見、原因の探求、抜本的な解決策を具体的に考えます。演習を通じて、問題解決の段取りと「やりきるスキル」を身につけます。
 

カリキュラム

1日目
10:00~17:00
1.問題解決への基本的な考え方
 1)問題解決のステップと思考のスキル
 2)問題解決への心構え

2.問題解決のステップをA3用紙1枚でまとめる

3.問題把握
 【演習】テーマ・トピック選定

4.問題とゴールを整理する
 【演習】問題を明確にして、ゴール・目標を設定する

5.原因の追究と解決策の検討
 【演習】例: 販売計画が予定どおり進まない
        職場の常識やルールを守れない人がいる
        報連相が不足している


6.解決策の評価と今後の計画
 1)評価(SEE)と定着のための今後の計画(PLAN)
 2)マニュアル(標準化)の作りかた

7.まとめ
 

ploblem.jpg

この実績に関係するページ

 

ウェブ講座:「ロジカル・コミュニケーションスキル実践講座」(全6回)

株式会社ビジネスパブリッシングの『月刊 人事マネジメント』の連載記事です。弊社の研修プログラムのご検討材料や、事後学習ツールとし てご利用ください。2016年6月から12月までの連載記事です。

 

総合パンフレット(PDF)
※PDFは別ウィンドウで開きます。

 

各種お問い合わせ

お問い合わせフォームメールでお問い合わせ info@bzcom.jp03-5213-4987