ロジカルシンキング研修(製造業)全6回

研修の概要

・相手の主張や出来事を整理・理解するスキル習得
・自分の考えを整理し、対象に論理的に伝達するスキル習得
 
業種・業界:製造業
研修の名称:ロジカルシンキング研修
対象・人数:各30名程度×6回(階層別必修研修)
目的・特徴:ロジカルシンキング研修の研修意図

カリキュラム

1日目
8:45~17:35
1.業務の基本となる「理解力」を向上させるスキル
・読みくらべ:総論・各論・まとめで、わかりやすい文章を書く
 
2.情報分析ツールで、相手のニーズを理解する
・演習:ニーズ分析と情報の取捨選択
・ブレインストーミング法とKJ法で、要約を作成する
・演習:成功する会議
 
3. 三角ロジックで、主張に根拠を添える
・論理的思考の基本 
・演習:意見分析
 
4. リンクマップで、テーマを分析・発展させる(MECE*)
・リンクマップで会議メモを作る
・リンクマップ法でプレゼンする
 
5. マトリクスで、モレやムラなく情報を整理する
・演習:マトリクスで情報受信
 
まとめと振り返り

LC_7496.JPG

この実績に関係するページ

 

ウェブ講座:「ロジカル・コミュニケーションスキル実践講座」(全6回)

株式会社ビジネスパブリッシングの『月刊 人事マネジメント』の連載記事です。弊社の研修プログラムのご検討材料や、事後学習ツールとし てご利用ください。2016年6月から12月までの連載記事です。

  

総合パンフレット(PDF)
※PDFは別ウィンドウで開きます。

 

各種お問い合わせ

お問い合わせフォームメールでお問い合わせ info@bzcom.jp03-5213-4987