建設コンサル会社でプレゼンテーション研修

講師派遣講座

 

業種:建設コンサルティング会社
 
受講者:7
  
ねらい

 国土交通省などへの入札や顧客への提案の際に15分程度で説明するスキルや、その場で15分程度のヒアリングスキルの向上が求められている。これらはコンサルタント(管理技術者)一人ひとりの能力の向上が不可欠である。今回の研修では、審査基準の改定の確認と、提案書の取りまとめにについて学習する。

カリキュラム

第1日目:講義中心
時間 概要 内容 ポイント
11:00
プレゼンの構成①
伝達技術
・サインポスティング
・発声、ボディランゲージ
   資料説明、図解
講義&
演習
12:30
昼休憩
13:30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18:30
プレゼンの構成②
心理学
・人はどのように話を聞くか、わかるとは何か
構成技術
・ロジックチャート
・ナンバリング・ラベリングで区切る
・既知から未知へ情報を展開する
・論理的に根拠を示す
FABでプロポーザルに説得力を持たせる
手段と特性で端的に訴求する
マトリクスで情報や根拠を並列に示す
視点に注意する
業務の着眼点と実施方針を連動させる
・表現テクニック
 
模擬
プレゼン
準備→演習 (2人一組:発表者とクライアント)
演習
模擬演習 質疑応答
ヒアリング対策
・質疑応答の方法
・最近の質問の傾向と対策
・発表とビデオでの振り返り
・想定問答の確認
講義&
演習
第2日目:演習中心
時間 概要 内容 ポイント
9:30
講義
講義:復習と質疑応答のポイント
 
10:00
Aさん発表
・プロポーザルと質疑応答
 
※ビデオ撮りと再生振り返り
改善点の指摘
とクラス討議
11:00
Bさん
発表
同上
同上
12:00
昼食
13:00
Cさん
発表
同上
同上
14:00
Dさん
発表
同上
同上
15:00
Eさん
発表
同上
同上
16:00
Fさん
発表
同上
同上
17:00
Gさん
発表
同上
同上
17:30
終了

★プロポーザール評価向上のためのチェックリスト

建設コンサルタント向けご案内

 

関連情報

この実績に関係するページ
ウェブ講座:読むだけでロジカルスキルアップ!!

関西生産性本部の機関紙『KPCニュース』で連載した「超実践ロジカルスキル講座」の内容を、一部割愛したり加筆修正したりして掲載しました。ロジカルスキルの必要性や今日から使える思考のテクニックが満載です。弊社の研修プログラム内容のご検討材料としてご利用ください。

記事一覧

総合パンフレット(PDF)
※PDFは別ウィンドウで開きます。

 

各種お問い合わせ

お問い合わせフォームメールでお問い合わせ info@bzcom.jp03-5213-4987

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせフォーム
  • メールでお問い合わせ info@bzcom.jp
  • 03-5213-4987

研修ビデオ/CD-ROM制作

研修ビデオ/CD-ROM制作

オリジナル教材・プロモーション媒体を作成します。