別所 栄吾

別所栄吾

専門領域
ロジカルシンキング、ロジカルプレゼンテーション、ロジカルライティング、ロジカルネゴシエーション、ロジカルファシリテーション、ビジネスディベート、経営戦略ディベート、マーケティング、人事考課、目標による管理、カウンセリングマインド、ビジネスキャリア

講師紹介

経歴

1969 年神奈川県生まれ。1988年6月名古屋外国語大学教授松本道弘氏に師事。ディベートトレーナコースの各コースを修了後、ディベートトレーナー研究会、日 本語ディベート弘道館などを運営、国際ディベート学会などでも研究発表を重ねる。また、ディベート能力開発シリーズのビデオ教材の開発に携わる。1992 年3月拓殖大学政経学部卒業。

1992年4月、財団法人日本生産性本部入職。衛星放送の番組制作を始め、管理者、経営者、新入社員、ディ ベート能力開発シリーズなどのビデオ教材、CD-ROMで学ぶ経営診断マニュアルなどの開発に従事。また、ディベート教育の普及のため、日本ディベート協 会や全国教室ディベート連盟主催ディベート大会(略称:ディベート甲子園)、全日本学生ディベート大会などで審査員を務める。 

1996年 9月、国際連合、ハーバード大学、UCLAノースリッジ校等でのコミュニケーション教育の現状を調査するため訪米。1999年産業ディベート開発センター 長(現 知の技術研究開発センター)、年間70回(120日)以上の研修を実施する傍ら、ディベート、プレゼンテーション研修等のプログラムを開発、多数 の講師養成を図り事業を拡大させる。

2002年よりグローバルトップセミナー(経営者向け)の企画・運営を担当、米国政府(USTRほ か)、中国、インド政府(商工労働部)など各国政府、シンクタンク、現地有力企業と協力し、企業経営者の現地視察と文化理解講座を2006年度まで担当。 2003年3月同本部 経営アカデミー 人的資源管理コース修了。2007年1月同本部退職。

現在、株式会社BCL代表取締役、産業カウンセラー、国際ディベート学会公認ディベートトレーナー、公益財団法人関西生産性本部 パートナーコンサルタント ほか

資格・専門分野

  • 国際ディベート学会公認ディベートトレーナー
  • 産業カウンセラー
  • 日本生産性本部経営アカデミー マスター(人的資源管理)

書籍・論文等

 

主な研修実績等

公開講座

実践ロジカルコミュニケーションスキルズ会議力・折衝力向上研修、たのしいディベート入門、ディベートインストラクター養成講座(講師養成)、ロジカルシンキング、ロジカルプレゼンテーション、ビジネスディベート ほか

派遣先

国家公務、地方公務、電気、ガス、輸送用機械器具製造、通信、情報通信機械器具製造、精密機械器具製造、電子部品・デバイス製造、金属製品製造、銀行、証券、保険、情報サービス、広告業、鉄道業、建設、鉱業、化学工業、医療業、飲食料品卸売、宿泊、学校教育 ほか

別所栄吾のコラム