モチベーション向上と目標設定研修

研修の概要

対象 おおよそ45歳まで 定員20名~30名程度
形態 理論の説明 - 演習 - フィードバック - 演習 - 理解・定着の繰り返し
日数 9:30〜17:30 (12:00~13:00 昼食休憩)
備考 年齢は一例です。

研修の詳細

研修の目的

35歳はビジネスパーソン人生のターニングポイントです。35 歳は仕事を通して自分の能力開発と、これまでのビジネス生活を振返り軌道修正や目標設定変更など多くのことが「できるチャンス」です。もう一度原点に立ち返り、現在の「自分の立ち位置」を見極めることとあわせて、これから将来に向かって10 年間の能力開発の目標を定めるための研修です。事前課題として「自分振返りシート」を配布し、当日までに記入してもらい、研修会場で振返りの資料として活用します。

  1. 入社以来の業務を振返り、現在の自分の立ち位置を確認する
  2. 35歳の自律型中堅社員として、また管理者候補としての役割・期待を自覚する
  3. 今後の自分の考え方を再構築し、行動計画を作成する

研修の効果

  • 合意形成力
  • マネジメント力
  • 問題解決力
  • 創造力
  • 傾聴力
  • 主体性
  • リーダーシップ

タイムテーブル

時間 1日目:立ち位置の確認、問題解決の基本を学ぶ
9:30~12:00
オリエンテーション
研修のねらい、全体像
【演習】自己紹介
時代の変化
1. 時代は変化する
 ・企業環境の変化
 ・業務環境の変化
 ・将来の予測
キャリアデザインシート
2. キャリアデザインシートの記入完成
【演習】「キャリアデザインシート」を完成させる
 価値観を言葉に表す
 ロマン・人生観・職業観
【演習】「キャリア・アンカー」のチーム内発表
 キャリア・アンカー質問表に記入
 キャリアンカーのカテゴリーを知る
13:00~17:30
EQで知る自分の内側
3. 自分のEQを知る
【演習】「EQ」記入
 ① EQって何ですか?
 ② EQ診断解説
 ③ EQ自己分析
4. EQの解析とポイント
【演習】「気になる対応因子」
【演習】「日常業務への活用」
【演習】「自分の特徴とこれからの改善点」
プラス思考のコントロール
5. 自分のビジョン構築(常にプラス思考で)
【演習】「自分の気持ちをコントロールする」
【演習】「顕在意識と潜在意識」
時間 2日目:目標設定・行動計画で自分を創る
9:30~12:00
行動計画の策定
6. 目標設定と行動計画作成
目標設定するために
【演習】
 ① 自分のリソース(資源)は何かを捜す
 ② 必要なリソースからの絞り込み
 ③ DISCの結果を知る
 ④ キャリアデザインシートに結果を転記する
 ⑤ 行動計画を記入する
7. EQの高め方
【演習】
 ① EQを活用したチーム討議
 ② EQの結果をまとめる
DISCの活用
8. DISCを活用した人間関係の構築
【演習】
 ① 業務のチームバランスを調整する
 ② コミュニケーションの取り方を知る
9. キャリアデザインシートの完成
【演習】
 ① 全てのデータを記入する
13:00~17:30 自分の行動計画を発表する10. 自己の成果を発表する【演習】「5年後のビジョンと行動計画」の発表 自己の全員の前で1人ずつ発表する全体のまとめ
 

 

関連情報

ウェブ講座:人事考課と目標による管理入門

関西生産性本部の機関紙『KPCニュース』で今期も連載を続けます。とかく難しいと思われている人事考課制度ですが、連載では、どれだけ短い文章と図解で 人事考課を理解していただけるかに挑戦します。以下が今後の連載予定ですが、予告なく変更することがあります。弊社の研修プログラム内容のご検討材料としてご利用ください。

記事一覧


関連講座

公開講座のご案内

総合パンフレット(PDF)
※PDFは別ウィンドウで開きます。

 

各種お問い合わせ

お問い合わせフォームメールでお問い合わせ info@bzcom.jp03-5213-4987

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせフォーム
  • メールでお問い合わせ info@bzcom.jp
  • 03-5213-4987
  • 総合パンフレット(PDF)
  • 研修プログラムのカスタマイズ
  • 官公庁・地方自治体のお客様